Posted by on 3月 27, 2011 in News!!

東日本大震災からもう二週間たちました。
このたびの地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
ご心労の耐えない皆様に一日も早く心の平穏が訪れますようにお祈りしております。

 

寒い日が続き、被災者の方々が寒さに耐えておられるのをテレビでみるにつけ、そして未だ行方不明の方々がたくさんおられること、本当に心が痛みます。
何もできない。自分の無力さを感じました。
でもテレビを見続けているだけでは何も変わらない。
自分にできることは今ある命に感謝して自分の足下をしっかり見て歩いて行くしかないと考えています。
日々は続きます。命のある限り前進あるのみです。
そして今後お役にたてることが必ずあることを信じています。

 

翻訳家のスタイナー紀美子さんより京都国際木版画協会展のご案内をいただきました。
ご主人のリチャード・スタイナーさんはこの会の会長をされています。
去年の夏にお会いした時にはもう既にこの展覧会のために動き出しているとおっしゃっていて、世界各国からおもしろい木版画が集まってくるんです!と熱く語っておられました。
このような時期は催しが中止されることも多いと思うのですが、あえて、こんな時期だからこそ世界の人たちとの時間を共有することはとても重要なことではないかと思います。
チラシを見ているだけでもワクワクする展覧会です。

 

以下、パンフレットから抜粋

KIWA展は、4年に一度、京都で開催される世界最大の現代木版画展です。
第6回KIWA展には、世界45ヶ国、300名の木版画家の作品を展示します。
さまざまな国の文化や風土が反映された作品が一堂に並び、KIWA展ならではの自由な感覚、面白さがあります。
愉快なアイデアやパワフルな感情表現、新しい技法の試みなど、木版画にかける作家たちの熱い思いが、ひとつひとつの作品から強く伝わってくることと思います。また今回は、木版画による「手作り凧」も特別に展示します。
多彩な作品が並ぶ「木版画の散歩道」をどうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

【第6回京都国際木版画協会展 京都市美術館 別館2階】
【会 期】20011年3月29日(火)より4月3日(日)まで

開館時間:9:00から17:00(最終入場は16:30まで)
入館料:一般800円(700円)、中・高・大学生500円(400円)、小学生以下無料
( )内は割引券持参の場合/20名以上の団体料金

第6回京都国際木版画協会展