Posted by on 1月 11, 2021 in 京都あちこち, 美術鑑賞

令和3年になりました。
去年はCOVID-19がどんどん拡がり、先行きが見えなくなりましたが、たくさんの方のおかげでフェアーウインドもなんとか年を越すことができました。
ありがとうございました。

今年も年明けから新規感染も増えているようで、まだ先行きは見えませんが、感染に注意しながらできることを頑張っていく所存です。

 

さて、昨日は、京都市京セラ美術館に日展を見に行ってきました。
長いこと工事中でしたが、去年の3月に再オープン以来初めてでしたので、かなり遅ればせながらではありますが、新と旧が混在する建物を見ることができました。

元々とっても素敵な建物だったのですが、社長お気に入りの新しい螺旋階段、明るいガラス張りの通路や大きなスロープもあり、新しい部分はかなり眩い感じはしましたが、素敵だなぁと思いました。

 

作品から色の使い方や表現の方法などを勉強させていただきました。
比較的すいていて、予約をしなくても見ることができました。


新しい1F

 


新しい螺旋階段と階段

 

ここ、残っていて嬉しかったです。