Posted by on 10月 16, 2019 in Exhibition, News!!, Project

今回の台風でたくさんの方が被害にあわれました。お見舞い申し上げます。
去年の台風では、停電して家の屋根が一部飛んだのですが、停電も屋根の破損もそれだけでとっても不安な気持ちになりました。
ライフラインの復旧、物理的な修繕などに関わられている方、
何より被害に会われた方々が大変だと思いますが、1日も早く平常に戻れるように祈っております。

 

ユネスコの無形文化遺産に「和食」が登録されたことは記憶に新しいですが、
世界中の美術館のオンライン鑑賞ができるGoogle Arts & Cultureで、
日本の食をテーマにした「Flavor of Japan」という展示が公開になっています。

この中で、「宇治茶」や「お茶の文化」も大きく扱われています。
そして、このGoogle Arts & Cultureで「ujicha」と検索すると、なんと、弊社で製作に関わらせていただいた京都府山城振興局さまご依頼の動画
「宇治茶の産地 京都・山城」
「ブレケル・オスカル 宇治茶の産地を巡る」が掲載されることとなりました。

「ujicha」で検索

「宇治茶」で検索

このプロジェクトに関わられていた皆さまの熱意がきっと通じたのだと思います。
39本の動画の項目に2本も掲載されていて、このプロジェクトに関わることができて、大変名誉なことだと感じています。
Google Arts & Culture

Flavor of Japanの切り口はかなり多様なものになっていて、海外の方から見た日本という国の食文化を、新旧取り混ぜながら紹介されている新しい美術館の目線、内容はまだまだ増える余地がありそうに見え、このような捉え方に関する紹介の横断の仕方は楽しいなと感じました。