Posted by on 4月 27, 2016 in Project

お客さまにはブログを書いてください!とお願いしているのに、フェアーウインドの更新は随分止まっておりましたので、奮起してブログを更新してみます。(がんばって営業はしております。)

1月の16日に以前に告知させていただきました庭上梅の公演が行われ、撮影隊として参加させていただきました。
庭上梅は明治のまだまだ封建的な時代に前衛的な感覚をもって同志社設立に奔走された新島先生の思いをお能で表現された作品です。
公演の様子と貴重なリハーサル風景、そしてこの作品を演じられるみなさまの作品に対する想いをインタビューさせていただき、ダイジェストとしてまとめさせていただきました。

同志社校友会さまのサイトでご覧いただけます。

▶︎新作能「庭上梅」

160427_kouen2