Posted by on 6月 17, 2015 in えが撮った

さすが梅雨で、雨降ったりやんだりですね。なんとなく体も重く感じますね。
一ヶ月ほど前のことですが、、毎年ゴールデンウィークの時期に、以前パタゴニアに連れて行ってくださった木野さんご夫妻と名田庄というところで一日過ごす日があって、多分、もう7年か8年ぐらいは続いているんじゃないかと思うのですが、川があって、緑があって、池があって、太陽が燦々と降り注ぐとってもきれいな場所です。

今年は体調がけっこうぼろぼろだったのですが、太陽の光を浴びて、緑を見て、風にふかれてると少しずつ元気が出てくるのを感じました。自然のパワーはすごいです。
あと今年は、最初に会ったのは彼が小学生ぐらいだったんじゃないかと思うのですが、木野さんご夫妻のお孫さん、サラス大地さんのダンスを見せてもらうことができました。
ちょっと地面がぼこぼこのところだったのですが、音楽がなるととっても楽しそうに踊られるのを見て、私も元気をもらいました。
ダンスが好きで、教えたりもされているみたいなのですが、さらにダンスの勉強をしにアメリカへ行かれるのだそうです。
勉強しにいきたい場所に危険なく行ける平和な世界でありますように。
見せていただいたダンスを編集してみましたので、ご覧ください。

(注、普段YouTubeとかにあげてはる映像はとってもスタイリッシュな感じなのですが、私が編集するとふわっとした感じになってしまって。。普段はみれないサラス大地さんということでご覧になっていただければ!)

途中で入るかわいい声の主
_MG_16712015

毎年帰りはおいしいケーキ屋さん美山フリアンさん。_MG_16782015

今年は松田ファームさんにもおじゃまして帰ってきました。_MG_16862015