CONCEPT  想いの連鎖・ムーブメントをおこす

Linking ideas together; inspiring movements

 

フェアーウインドは1983年設立のデザイン制作会社です。
時代とともに表現媒体は紙からWEBへと変遷していますが、
「ひとの心を動かすのは ひとの想いである」という変わらぬ信念のもと、さまざまなクライアント様よりお仕事をお受けしてまいりました。

想いの連鎖はムーブメントをおこします。

そのうねりが未来に向かって広がるよう心をこめて制作しております。近年ではよりリアルに想いを伝えるツールとしての映像制作にも注目し、豊かな文化に育まれてきた様々な技術や考え方をWEB映像コンテンツとして配信することにより、国内はもとより海外に向けてもうったえるものづくりを目指して日々精進しております。

Fairwind was established in 1983 as a design creation company. As times have changed, expressive media too is changing, from paper to the internet. However, due to our fundamental belief that “what moves the human heart is aspiration,” we have served a number of various clients. Linking many ideas together inspires movement. Just as these waves spread out towards the future, in the same way, we pour hearts into our work.

Recently, image creation tools that allow us to more realistically represent our thoughts have garnered attention; audio and visual web content can be transmitted even overseas. Every day, we devote ourselves to the goal of high quality creations with wide-ranging appeal.

From the Blog

時計草

時計草

Posted by on 6月 16日, 2016年 in えが撮った

先日、撮影の帰り道で発見した時計草です。 初めて本物をみたので、嬉しくて撮りました。 時計草の存在を知ったのは、mammothという雑誌の時間の特集号だったのですが、 とてもかわいい雑誌で、どの紙面もいちいちすごいなぁと […]

ヴァイオリンリサイタル

ヴァイオリンリサイタル

Posted by on 6月 3日, 2016年 in Exhibition

今年も石井啓一郎さん啓子さんのヴァイオリンリサイタル at 京都コンサートホールです。 明日です!(ご案内おそくなりましたが。。) 京都のあとは、東京でも公演されます!

雪の下の

雪の下の

Posted by on 5月 23日, 2016年 in Project, えが撮った

収穫後雪の下に置いておくと甘くなるというお話を聞いて、どんな風になるのか気になり注文した越冬馬鈴薯が美瑛町より先日届きました。 まずはポテトサラダにしていただいたのですが、聞いていたとおりとってもまろやかなお味でした。 […]

野口光代展

野口光代展

Posted by on 5月 5日, 2016年 in Exhibition

こちらも祇園で個展をされる野口さんの個展のご案内です。 1900年代初期のイタリアの職人技の光るボタンや、青山の街角で見つけた異国生まれのボタン、、 惹かれます。 5月18日から24日までの一週間です。 気になられた方は […]

南洋航路

南洋航路

Posted by on 5月 5日, 2016年 in Exhibition

池田君が、作品展をされるようです。 とっても南国なDMをいただきました。 場所は祇園の石塀小路にある、一階はスペイン料理・シェリー酒のお店の二階のギャラリーとのこと。 遅い時間までされているようですので、お仕事帰りでもい […]

立夏

立夏

Posted by on 5月 5日, 2016年 in 未分類

本日は立夏ということで、夏の始まりを予感させるかのようなお天気の京都です。 そんな季節にぴったりのRiddimが届きました。 Riddim No.341 Ruffn’ Tuffの10周年と昨年亡くなった&#8 […]